麻美ゆま ツィッターで病名と闘病を告白!

公開日: : 最終更新日:2014/02/02 女性 芸能人

「麻美ゆまが卵巣と子宮を全摘出していた!」

人気AV女優で恵比寿マスカッツの主要メンバーとしても活躍していた麻美ゆま(26)が6日、ツィッター上で、「2月に卵巣に良くない腫瘍がみつかり、手術を行い、現在、抗がん剤の治療をしています」と告白した。

関係者によると、手術は卵巣と子宮を全摘出するという大手術で、その際に良性と悪性の中間的な性質を持つ境界悪性腫瘍が直腸にも転移していることがわかったため現在は抗がん剤治療で直腸の病気に対処しているとのことです。

麻美ゆまは今年の1月ぐらいから体調不良を感じていたそうですが、どのような症状だったのでしょう?

麻美ゆま,病名,闘病,ツィッター2麻美ゆま,病名,闘病,ツィッター4麻美ゆま,病名,闘病,ツィッター3


「麻美ゆまの手術までの体調の変化!」

麻美ゆまは今年の1月ぐらいから周囲にお腹の張りを訴えていたらしく、検査のため訪れていた病院で「卵巣がんの疑いがある」と宣告されたそうです。

行った検査はMRIで、そのMRIの画像には腫瘍が写っており、その画像を見た医師は「10人の医師が見たら、10人が卵巣がんというでしょう。」と麻美ゆまに告げたそうです。

まだ、26歳という若さの麻美ゆまに医師は、「まだ若いし(症状が)進行(する可能性)とかもあるので、なるべく早く(腫瘍がある部分を)取りましょう」と告げました。

卵巣がんは手術で腹部を切ってみないとわからないそうですが、麻美ゆまの場合はガンでないにしろ生命に危険が及ぶ状態だったらしく、即手術となり、2月25日に卵巣と子宮、大網(だいもう=胃の下に垂れている膜状の部位)を全摘出しました。

スポンサード リンク


「麻美ゆまの激やせにファンは病気と気づいていた!」

DVC00148

今年の2月初めにツィッターで「療養に専念します」と綴った麻美ゆまでしたが、3月半ば頃に麻美ゆまが消息不明だというでたらめのニュースがネットで流れ、ファンのあいだで話題になりました。

ファンのあいだでは「事務所との不仲説」が浮上し、女優転向を目指す麻美ゆまはAV作品のオファーを勝手に受けてしまう事務所に嫌気がさして、どこかに雲隠れしてしまったんではないかと噂が一人歩きしだす始末に。

しかし、考えてみれば、その頃は手術を終えて入院していた時期と重なり、これはファンの勝手な思い込みだったようです。

ところが、4月7日のマスカッツのラストライブに麻美ゆまが出演したのを見て、ファンは皆、そのあまりの激やせぶりに病気であることを確信していたようで、病名はなにかということが話題になっていました。

ただ、麻美ゆまが、まさかそんな大病を抱えているとは誰も思っていなかったようで、ファンのあいだでは「拒食症」とする声が多かったようです。

スポンサード リンク


「麻美ゆま、抗がん剤の副作用!」

麻美ゆま ツィッターで病名と闘病を告白!4

現在も抗がん剤治療を麻美ゆまは続けているが、その副作用は相当辛いものだと本人は告白しています。

そのひとつが脱毛です。

髪は女の命と言いますが、女優を目指していた麻美ゆまにとって髪がなくなってしまうことは死ぬほど辛かったことでしょう。

4月7日のマスカッツのラストライブにはかつらをつけて出演していましたが、その姿は誰が見てもかつらとわかる痛々しいものでした。

その他にも「しびれ、吐き気、味覚変化、あと更年期障害のような症状」などの副作用が出ているそうで、本人も「そうとうしんどいです」
と副作用の辛さを新聞でのインタビュー時に語っています。


「今後について麻美ゆま本人は!」

麻美ゆま ツィッターで病名と闘病を告白!

今回の手術により、麻美ゆまは子供の産めない体になってしまいました。

結婚などのプライベートなことや、今後の仕事について麻美ゆまは今どう考えているのでしょうか?

麻美ゆまは今後の結婚について、、、

「今は前向きに考えられるようになりました。がんではなく境界悪性だって分かって長生きできるというか。子供は産めなくなったけど、やりたいことはいっぱいできるし、お母さんより早く死ぬわけにはいかない。結婚もしたい。そういう前向きなことを考えられるようになりました。」
とコメントしています。

また、今後の仕事について、、、

「動けるときには動けるので、イベントでファンの方に会いたいです。マスカッツのライブでファンの方にパワーをもらい最後まで何事もなく頑張ることができたし、そういった(恩返しの)意味でも。あと舞台とか歌もやりたいし、逆に坊主頭でしかできない仕事があったらウェルカムです。前向きに前向きにやっていきたいです。自分を必要としてくれる人がいるならばできるだけ応えたいし、待ってて欲しいです。」

としています。

しかし、普通の女性なら今の状態はとうてい現実として受け入れられるものではないはずだが、彼女はどうしてここまでポジティブな発言ができるのでしょうか?

命を失うかもしれない経験をし、子供の産めない体になってしまった麻美ゆまがここまで前向きなコメントを言うのはなんだか意地らしく、このコメントから、逆に彼女の心の痛みを感じてしまうのは筆者だけでしょうか。

なんだか、今後の彼女の芸能活動を応援したくなりました。

*最後までお読み頂き有難うございます。
気に入って頂けたらシェアお願いします。



スポンサード リンク



裏芸能情報 ホーム
 
  • お気軽になんでもお問い合わせ下さい。
    芸能人の情報大歓迎!

    相互リンク申し込み募集しています。
    あなた様のサイトのURLをお書きになって送信してください。
    後日、必ずご連絡します。

    「こちらから」


  • 当ブログは

    WPXサーバーを使用しています。



  •  ブログランキング参加中!土下座アイコン 

    ブログ村オリジナルバナー猫 人気ブログランキングオリジナルバナー猫

    ポチっと応援お願いします。



  • Google+始めました。
    フォローお願いします。



  • 裏芸能情報 スマホ
  • 今年こそお母さんに感謝の気持ちを伝えましょう!
PAGE TOP ↑